FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2005-12-09 (Fri)
今日はちょっぴり真面目なお話です。
ここ最近mihoはよく夫婦や家族について、いろいろと考える(考えさせられる?)ことがあります
というのも・・このところmihoのお友達の夫婦間の問題など、考えさせられるようなお話をいろいろ聞いたりするからなのです。

結婚って、夫婦って、家族って・・何なんだろう?
こんな根本的なところから、いろいろと考えました。
でもいくら考えてもmihoの答えはひとつ。


それは愛情なのです
ただのでもなく、ただのでもない・・お互いの全部を認めて全部を受け止めて、そしてお互いを心から思いやる。mihoの思う愛情ってそんな感じかな。

mihoがパパと知り合ったのは、ちょうど11年前の今頃でした。
出会ってすぐに「この人と結婚するかも・・」みたいに思ったのですが、それから結婚するまでは4年くらい付き合ったのかなぁ・・しかもそのうち半分くらいは一緒に暮らしてましたね

この4年間、ほとんど一緒に過ごして・・だけどパパは出会ったころと、何ひとつ変わらなかったのです
ずぅっと変わらず広い心と深い愛情で、わがままなmihoをまるごと包んでくれていました。
それは結婚して6年半くらい経った今も、何ひとつ変わっていません。

この変わらない愛情があるからこそ、今までもそしてこれからもmihoとパパは夫婦だし、さっくんが生まれたことで家族になれたのだと思います
おかげでわが家はどんなに一緒の時間を過ごしても、会話笑いが絶えない家庭です
これからもお互いをとても必要としていて、お互いがそれに自然に応えられる・・そんな家族でいたいとmihoは思います。

まぁでも先のことは誰にも分かりません
実際mihoの周りでも、離婚や別居なんて思ってもみなかった!っていう人たちが、そーゆー問題を抱えていたりして・・分からないものです
ただ言えることは、夫婦・家族はみんなそれぞれが違う人間なのだから・・お互いを尊重しながら、何でも言い合える関係。
そんな夫婦・家族でいられたら、どんなことでも一緒に乗り越えられるんじゃないのかなぁ・・なんて思う今日この頃です

なんて、長々とmihoのひとりごとに付き合っていただいて、ありがとうございました。



スポンサーサイト



| miho日記 | COM(24) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する