FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2005-11-26 (Sat)
昨日はプレスクールの日だったのですが、さっくんはバスに乗るとき「ママ~!」と永遠の別れのごとく、泣きながら行きました
毎回ではなくなったものの・・バスが来るまでは笑っているのに、バスに乗る瞬間(mihoと別れる瞬間)は泣いてます
先生のお話ではバスが出発すると、すぐ泣きやんでるみたいなのですが・・さすがに2学期ともなると、泣いてる子なんか他に居ないんです

それでちょっと他に用事があって夕方、幼稚園に電話したついでに聞いてみたんです

そしたら園にバスが到着したときに他のお友達が担任の先生に『先生、さっくんが泣いてたよ~!』って言ったらしく、先生がさっくんに確認したところ、さっくんは『うん、さっくんちょっとだけ(ホントはちょっとじゃなかったんですが)泣いたの。(そのあと、ひとりごとのようにポツリと)だって、さっくんはママと居たかったんだもん。』って言ったらしいんです

そーいえば、帰りもバスから降りてきた瞬間に「さっくんはね、ママに会いたかったんだよ。」とポソッとつぶやいてました
mihoはとっても嬉しい反面・・幼稚園に入園したら毎日、大丈夫かしら?と心配になるのでした

 

そして夕方、インフルエンザの予防接種2回目を受けに行ったのですが・・これまた大泣きの大暴れで大変でした

まず病院に入らない!と大泣き大暴れ、そしてなんとか入ったら熱を測らない!と大泣き大暴れ、なんとかなだめながら熱を測ったものの、診察室に入らない!と大泣き大暴れ、イスにも抱っこしてなんとか座ったのですが・・イヤイヤ!と大泣き大暴れ、でもいざ注射針が刺さった瞬間から終わるまではピタッと泣き止んで、終わったらまた大泣き・・

ついこの前の水ぼうそうの予防接種までは、注射なんてへっちゃら!って感じだったのに・・やっぱり3歳にもなるといろいろ分かってきて”注射=嫌なモノ”みたいな図式が出来ちゃってるようです

なんだかよく分からないけど、mihoはヘトヘトになりました
まぁとにかく2回目が無事に終わってよかった

と、さっくんは涙、涙の1日だったわけです
普段、そんなに大泣きすることがないので、さっくん本人もそうなんですが、mihoもかなり疲れました
スポンサーサイト



| さっくん日記 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する