FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2006-04-21 (Fri)
先日の記事『せつないなぁ・・・』で、足りなかった文章を追記したいと思います。
かなり長くなりそうなので・・読んでくださる方は、心して読んでくださいね
このブログでも何回も話題に触れてますけど・・
さっくんは昨年の4月から週に2回のプレスクールに通ってました

それまで見学会や説明会なんかで園に行ったりしたときは
お友達もいっぱい居ておもちゃもたくさんあって
園に着くとmihoからすぐに離れて遊んじゃって・・
本人はプレスクールは楽しいところって思ってました

だけど実際、通い始めると・・ママと離れて1人でバスに乗って
園に着いてもママは居ないし何でも自分でやらなくちゃいけない
さっくんはすぐに気付きました
プレスクールは楽しいことばかりじゃないって・・

そして小さな心と体で、大きな戦いが始まったのです

1・2学期はほとんど、バスに乗る瞬間は泣いてました
ママとの別れはいつも辛く悲しいものだったのです。
無理もありません、まだたったの2歳だったんですから・・。

先生のお話だと・・バスの扉が閉まってバスが発車すると泣き止んでたそうです。
そこで自分なりに気持ちを切り替えていたのかな?
でも最初のころは寂しくて先生に抱っこしてもらったりしたそうですけど。

でも園に着いたら1番にバスから降りて、靴を履き替えてカバンをロッカーに置いて・・
お友達と楽しく遊んだり・・普段お家ではなかなか出来ない遊び?
(絵の具やはさみ・季節の行事を楽しんだり・毎月みんなの誕生会などなど)を経験して・・
トイレやお着替え、食事の準備など生活面のしつけなども経験していくうち・・
さっくんは少しずつだけど、日々たくましく成長していきました

そして今年、幼稚園に入園して年少さんになりました

プレスクールで学んだ幼稚園は楽しいことばかりじゃないって・・
よく分かっているさっくんだけど・・でももう泣きません

小さいけど強くてたくましいチカラを身につけたさっくんは
どんな事でも自分で乗り越えられる自信を持ってるからです

それでもママが大好きなさっくんは、まだまだ甘えんぼです
だからさっくんは幼稚園に行くのがイヤなのではなく
ママと離れるのがイヤ
なんですよね~

なのでバスに乗る頃には、実は全然行く気マンマンだったりします
ただ毎朝・・『今日はママとどこ行こうかなぁ?』とか(笑)
『ママ、何して遊ぶ~?』とか(笑)
わざと幼稚園の話題に触れないように、話をはぐらかします

まぁそれでも結局、毎日元気にバスに乗って
幼稚園に行って帰ってきますけど・・

プレスクールのころは泣きながらバスに乗っていたので・・
mihoも最初のころは、けっこう悩みました
でもそんなとき、先生が言ってくれたんです。
『お母さんは「今日もいっぱい遊んでおいでね!」って笑顔で
見送ってあげてください!そして帰ったら、思いっきり褒めて
い~っぱい抱きしめてスキンシップしてあげてください!』
って。
それから園でのことは先生を信じてお任せしよう
お家に帰ってきたら、mihoはたださっくんとの時間を大切にしよう。って誓ったのです!

そしたら、さっくんはプレスクールに行った日は自分から
1日の園での出来事を(いい事も悪い事も全部)話してくれるようになりました

だから年少さんになって、毎日楽しそうに通ってるさっくんを見て
ついつい「幼稚園、幼稚園」って言っちゃってたんですね~

これからはmihoはさっくん自身に任せて、ただそっと見守っていこうって改めて心に誓ったのです
だからお家に居るときは、さっくんとmihoの時間を大切にして
いっぱい褒めていっぱい抱きしめていっぱいスキンシップしたいと思います

おっと・・本当に長すぎました。すいません
最後まで読んでくれたみなさん、本当にありがとうございます

最後に応援ポチお願いしま~す!

FC2ブログランキング



スポンサーサイト



| さっくん日記 | COM(18) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する