FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2006-03-30 (Thu)
    わたしと小鳥とすずと

 わたしが両手をひろげても お空はちっともとべないが
 とべる小鳥はわたしのように 地面をはやく走れない
 わたしがからだをゆすっても きれいな音はでないけど
 あの鳴るすずはわたしのように たくさんなうたは知らないよ
 すずと、小鳥と、それからわたし みんなちがってみんないい

                    金子 みすず

そろそろ入園準備を最終チェックしようと、入園のしおりを読み返していたら・・こんな詩が書かれていました
この詩の前後には園長先生の言葉が書かれていたのですが・・・


私たちはなかなか自分自身が見えないもの。
でも子どもが鏡になって母親の姿、私自身をうつし育ててくれます。
とかく、私たちはよその子とも比べたり、兄弟・姉妹を比べてどっちがいい、悪いと審判をしてしまいます。
でもみんなそれぞれに光をはなって、光り輝いている。

ともすれば、親のいうことをよく聞く子がよい子で、聞かない子は悪い子と決めたり、優秀な子が評価を受けがちですが、それぞれの持ち味を認め合い、そのよさをはぐくんでいくことが、実に大切なことです。
「みんなちがって、みんないい」お互いがお互いを認め合いそして、一人ひとりが光り輝くことのできる人生でありたいと願います。


mihoはこの言葉を読んで・・自分のことを振り返って、涙が出ました
さっくんがmihoの言う事を聞かないことに、イライラしちゃって・・ついつい他の子と比べてしまったり・・さっくんのよさを育むどころか、なかなか認めてあげれてなかったかも

みんなちがって、みんないい
違うからこそ素敵なんだし、それぞれの光を放つことが出来るんですよね

改めて自分の子育てを振り返ることが出来て、そしてこの幼稚園に決めて、本当によかったと思いました。
いつも園長先生の言葉は、迷っているmihoの心に響いてくるんです。
入園式まであと少し・・とっても待ち遠しくなりました

でも・・その前にさっくんの散髪に行かなきゃ
散髪
今朝のさっくん髪がすんごい事になってます
まぁコレもさっくんの可愛いチャームポイントなんだけどね


さっくんのチャームポイント、可愛い!って思ってくれた方はポチっとお願いしま~す

FC2ブログランキング



スポンサーサイト



| さっくん日記 | COM(20) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する